• 地域のチカラを、未来のカタチに。
 
 

新着情報

新着情報
 
傾聴ボランティア養成講習会(事業報告)
2020-10-02
 9月2日より令和2年度傾聴ボランティア養成講習会を実施し、全5回の講習が終了しました。
 受講者全員が傾聴ボランティアさくら貝に加入していただけました。
 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、今年度の傾聴活動は実施しませんが、受講生より「コロナが落ち付いたら高齢者施設に行き、役に立ちたい。」と話されていました。
 
 
わたのみ基金、善意銀行に寄付をいただきました(9月分)
2020-10-02
ご寄付いただいた方を紹介させていただきます。(敬称略・順不同)
ご協力ありがとうございました。
 
わたのみ基金
寄付者氏名・団体 寄付金額
角田武雄
角田孝子
200,000円
 
善意銀行
寄付者氏名・団体 預託金品
株式会社フレンド 椅子20脚、机12台、ホワイトボード1台
JAはが野 真岡地区、二宮地区女性会 食品
匿名 玄米60kg
 
お茶販売事業を実施しています(真岡市身体障害者福祉会)
2020-10-01
真岡市身体障害者福祉会では、お茶販売事業を実施しております。
お茶の売上金は、身体障害者福祉会の運営資金として活用しています。
1本 1,000円(200グラム)で、真岡市社会福祉協議会の窓口で販売しておりますので、ぜひお試しください。
 
夕涼み会に参加しました(真岡市ボランティア連絡協議会)
2020-09-28
 日ごろ様々な活動で交流しているあかつき寮の夕涼み会に招待していただきました。
 会食やレクリエーション等で大変楽しい時間を過ごさせていただきました。
 コロナ禍ではありますが、今後も継続して交流が出来ればと思います。
 
屋外でリフレッシュしました(地域活動支援センター)
2020-09-28
 暑さが落ち着いたころ、利用者さんからのリクエストがあった屋外レクを行いました。バレーボールやバドミントン、野球を楽しみました。部活で経験していた利用者さんが慣れない人に指導してくれ、微笑ましい場面もありました。
 コロナの影響でスポーツ大会などが中止になり、運動する機会が減っていたので、リレーも行いました。みなさん、思い切り身体を動かし、すっきりした良い顔をされていました。
 
令和3年4月採用 真岡市社会福祉協議会職員採用試験
2020-09-25
 
もおか社協だより第24号を発行しました
2020-09-25
 
元実習生が遊びにきてくれました
2020-09-25
 3人の学生が、生きがいデイサービスに遊びにきてくれました。
利用者一人一人との交流を楽しみ、似顔絵も書いてくれました。
完成した絵を見て、とても上手で、皆さん感動していました
こんな機会は滅多にないと大変喜ばれていました。
 
傾聴ボランティア養成講習会(2日目)
2020-09-10
9月9日(水)に傾聴ボランティア養成講習会(2日目)を実施しました。
本日は、はが野農業協同組合生活福祉部の古谷氏を講師でお招きし「高齢者の理解と傾聴の意義」についてのご講義をいただきました。
受講生も高齢者についての理解が深まったことと思います。
 
傾聴ボランティア養成講習会開催しました
2020-09-04
 令和2年度傾聴ボランティア養成講習会が9月2日よりはじまりました。
 傾聴ボランティア養成講習会は全5回の講習会となり、受講修了後は真岡市内のボランティア団体傾聴ボランティアさくら貝へ加入し、高齢者施設や個人宅での傾聴活動を目指します。(*今年度は新型コロナウィルス感染拡大防止のため高齢者施設や個人宅での傾聴活動を休止しています。)
 第1回目は話の聴き方教室 傾聴ハピネス代表の渡邊 純子 氏を講師にお迎えして傾聴ボランティアについてご講義いただきました。
<<社会福祉法人 真岡市社会福祉協議会>> 〒321-4305 栃木県真岡市荒町110-1 TEL:0285-82-8844 FAX:0285-82-5516