• 地域のチカラを、未来のカタチに。
 
 

新着情報

新着情報
 
平成29年度共同募金運動についての実績報告
2017-12-28
今年度も皆様のあたたかいご協力誠にありがとうございました。
平成29年12月27日現在の赤い羽根共同募金及び歳末たすけあい募金の実績状況を報告いたします。
 
【赤い羽根共同募金】募金総額 9,571,889円
                        (単位:円)
      区分
募金額
     戸別募金 真岡地区
3,868,450
       〃  山前地区
921,200
       〃  大内地区
674,150
       〃  中村地区
1,384,950
       〃  二宮地区
1,797,600
       法人募金   
80,000
         職域募金   
81,233
         学校募金   
319,882
            バッジ募金
363,000
         街頭募金   
50,160
              その他
31,264
             合    計
9,571,889
 
【歳末たすけあい募金】募金総額 6,367,001円
                        (単位:円)
      区分
募金額
真岡地区
2,791,793
山前地区
682,417
大内地区
512,003
中村地区
985,683
二宮地区
1,304,759
一般募金
90,346
合      計
6,367,001
   ※小・中学校からの募金は各地区の募金額に含まれております。
 
真岡北陵高等学校でHUG実施
2017-12-26
 真岡北陵高等学校が開催した災害ボランティア養成講座にお邪魔して、避難所運営ゲームHUGを実施しました。
 家庭クラブの生徒28人が4グループに分かれ、避難者への思いを話し合いました。
 その後、前日に行われた「ローリングストック法」を意識した調理実習で作成したチーズケーキをいただきました。
 ※チーズケーキは、消費期限切れの乾パンの活用法の一例として考案されたものです。
 
日 時 平成29年12月22日(金)午後1時30分から
場 所 真岡北陵高等学校 介護実習室
参加者 家庭クラブ28人
 
あかつき寮でうどん作り!
2017-12-26
 真岡市ボランティア連絡協議会主催のあかつきふれあい事業として、うどん作りを行いました。
 会員13人とあかつき寮の児童が一緒に楽しい時間を過ごしました。
 
日時 平成29年12月23日(土)午前9時から
場所 あかつき寮食堂
 
心配ごと相談の日程について(1月~3月分)
2017-12-11
心配ごと相談の日程は次のとおりです。
 
 1月
   9日 16日 23日   
2月    6日 13日 20日 27日
3月  6日 13日 20日 27日
 
内 容:心配ごと相談員への相談
対 象:真岡市民
手続き:予約不要
その他:歩行困難な方は電話での相談も可能です
 
さくら・さくらんぼ祭りを開催しました
2017-12-05
 真岡さくら作業所と地域活動支援センターにおいて、下大田和区の区長さんや町会長さん、公民館長さんをはじめとする地域の皆さん、そして、真岡北陵高等学校の介護福祉科・生物生産科・農業機械科の先生や生徒の皆さんと共にひまわり園も加わって、「さくら・さくらんぼ祭り」を盛大に開催することができました。
 今回は、利用者と北陵高校の介護福祉科の生徒(1年生)との組み合わせで神輿を担いだり、ファッションショーを行いました。
 また、生物生産科の生徒の皆さんには、じゃがいもやさつまいもの植え付け・収穫とともに花壇の整備等を利用者に支援していただきました。
 さらに、農業機械科の生徒の皆さんには、「とち木の会」の高橋さんの指導で竹のベンチを製作していただき、地域の老人クラブへ寄贈することができました。
前日までの雨で室内での実施となり、プログラムの変更も有りましたが、利用者にとっては自然に楽しく表現できたことによって、一体感があり良かったという声が多くありました。
 
目 的:利用者と地域の方との交流を通じ、障がい及び障がい者への理解を深めていただき地域に開かれた施設を作ること。
 
内 容:竹のベンチの贈呈式・神輿・さくら太鼓・ひまわり園のダンス・染色作品のファッションショー・アコーディオン鑑賞・昼食会・染色作品の販売等
 
日 時:平成29年10月20日(金) 10:00~14:00
 
場 所:真岡さくら作業所及び地域活動支援センター(さくらんぼ)
 
対 象:施設利用者とその保護者、下大田和区にお住まいの方々、真岡北陵高等学校生徒、日頃から施設運営でお世話になっている方々
 
わたのみ基金及び善意銀行に寄付をいただきました(11月分)
2017-12-01
ご寄付いただいた方を紹介させていただきます。(敬称略・順不同)
ご協力ありがとうございました。
 
わたのみ基金
寄付者氏名・団体名 寄付金額
高間木公民館  34,962
うな源チャリティーゴルフコンペ 35,300円
JAはが野真岡支店焼きそばコーナー 4,293円
真岡市資源回収事業協同組合 15,110円
(有)小堀畳店 17,966円
 
 
善意銀行 
預託者氏名・団体名 預託物金品
真岡市民生委員児童委員協議会
10,000円
匿名
タオル100本
ジャンパー5枚
匿名
ジュニア用掛敷布団5セット
掛布団29枚

 
 
真岡市肢体不自由児者父母の会レクリエーション教室が開催されました
2017-12-01
 この事業は、本会の心身障がい児者が、保護者と一緒に宿泊をして行う、レクリエーション教室を開催するとともに、障がい者家族間やボランティアとの交流を図ることを目的として実施しています。
 
実施日 11月25日(土)~11月26日(日)1泊2日
場 所 箱根方面 
参加者 32名(保護者16名、障がい児者14名、ボランティア2名)
その他 今回ボランティアとして大田原の国際医療福祉大生にレクリエー
    ション等の支援をしていただきました。
            ありがとうございました。
 
真岡市肢体不自由児者父母の会では、会員の募集をしております。
会に関心のある方は、下記までご連絡ください。
 
※会員の対象者は、真岡市内に住所を有する方となります。
    お気軽にご連絡ください。
  真岡市肢体不自由児者父母の会事務局
  地域活動支援センター内
  住所 真岡市下大田和549
  電話 0285-84-2800
 
第49回真岡市老人クラブ大会が開催されました
2017-11-29
 平成29年11月24日金曜日に第49回真岡市老人クラブ大会が市民“いちご”ホール 大ホールにて開催されました。大勢の会員の皆様に来場していただき、大会は大いに盛り上がりました。
 今回受賞されたクラブ及び会員の皆様、おめでとうございました。また、サークル活動発表会に参加していただきましたクラブの皆様、大会運営のご協力をいただきました役員の皆様、本当にありがとうございました。
 
にんじんの収穫をさせていただきました(ひまわり園)
2017-11-29
ひまわり園の散歩道の途中にある野菜畑に、四季折々の旬の野菜がたくさんできています。
先日、園児たちと散歩していると、にんじん畑の石塚様が声をかけてくださり、
にんじんの収穫をさせていただきました。
園児たちの背丈ほどもある葉っぱの下からオレンジ色の人参が出てくると、
「わー!!」と歓声をあげ、次々とにんじんを掘り始めました。
その日のうちにみんなに配り、各ご家庭で美味しくいただきました。
石塚様、ありがとうございました!!
 
歳末たすけあい募金運動のご協力について
2017-11-28
毎年皆様には歳末たすけあい募金にご協力いただきまして誠にありがとうございます。
本年度も12月1日から募金運動が開始されます。皆様のご協力をよろしくお願いいたします。
 
○主旨
 歳末たすけあい募金は、共同募金運動の一環として地域住民やボランティア、民生委員・児童委員、社会福祉施設、
 社会福祉協議会等の関係機関や団体の協力のもと、新たな年を迎える時期に、地域で支援を必要とする人たちが安心して
 暮らすことのできるよう、住民の参加や理解を得てさまざまな福祉活動を重点的に展開するものです。
 真岡市においては、主に自治会や民生委員児童委員協議会の協力を得て集めた募金を、一人暮らし高齢者や障がい児者
 等で支援が必要な方に対し、民生委員を通して配分しております。
 
○募金期間
 平成29年12月1日~12月15日
 ※なお、地区によって募金期間は異なります。
 
○目標額
 一世帯あたり 300円
<<社会福祉法人 真岡市社会福祉協議会>> 〒321-4305 栃木県真岡市荒町110-1 TEL:0285-82-8844 FAX:0285-82-5516