• 地域のチカラを、未来のカタチに。
 
 

新着情報

新着情報
 
社会福祉協議会会費のご協力のお願いについて
2018-08-01
 社会福祉協議会では、誰もが幸せに暮らせる地域づくりのため、無料法律相談やボランティア活動の推進、福祉団体の育成など、多岐にわたる地域福祉事業を展開しておりますが、その運営資金として、各種助成金や寄附金とともに、市民の皆様や趣旨に賛同くださる企業・団体の皆様からの会費が大きな力となっております。
 平成30年度も会費のご協力をよろしくお願いいたします。
 
 特別会員については、民生委員の皆様に、普通会員及び賛助会員については、自治会の皆様に取りまとめをお願いしておりますので、ご協力をお願い申し上げます。会員種別等の詳細につきましては、下記をご覧ください。
 
Happy berry project 真岡×南相馬 第5回企画会議
2018-07-26
 平成30年7月17日(火)に総合福祉保健センターにて『Happy berry project 真岡×南相馬』の第5回企画会議が行なわれました。
 8月10日の南相馬市へ行くまでの、最後の企画会議となりました。役割毎に別れて最終確認を行いました。いよいよ当日を迎えるのみとなり、緊張した様子もありながら真剣な様子でした。また、他の学校の生徒同士でも会話が生まれ、和やかな雰囲気でした。
 今までの企画会議の経過・様子等が総合福祉保健センター内掲示板(入口入って左側の掲示板)にてしてありますので、ぜひご覧になってください。
 
現在募集中です。空席は残りわずかとなっております。(締切り7月27日) 
 
視覚障がいの方とスイートポテト作りを行いました。[西田井小学校]
2018-07-25
平成30年5月29日に西田井小学校4年生20名が自然教育センターでの宿泊学習で、視覚障がいの方とスイートポテト作りを行いました。
最初に、レクリエーションゲームをとおして自己紹介をしました。緊張していた児童もいましたが、徐々に緊張がほぐれていきました。その後、スイートポテト作りを行いましたが、サツマイモの皮をむき、潰して、形成する作業を協力して行うことができました。
 午後には、視覚障がいの方の話を聞き、点字体験を行いました。点字で質問を打ち、その質問に答えてもらえて、大変喜んでいました。点字を用いてコミュニケーションが取れて児童達も点字への関心が高まったのではないかと思います。
 今後、西田井小学校は点訳ボランティアを呼び、点字でお礼の手紙を打つ予定になっています。
 
Happy berry project 真岡×南相馬 第4回企画会議
2018-07-18
平成30年7月10日(火)に総合福祉保健センターにて『Happy berry project 真岡×南相馬』の第4回企画会議が行なわれました。
また、市内4校で協力して作成したチラシが完成し、各校に配布しました。
チラシの分担は以下になっております。
【構成】真岡高校、【イラスト】真岡女子高校、【裏面レイアウト】真岡北陵高校、【サブタイトル】真岡工業高校
 自分達で作ったチラシを目にして、さらに意欲が高まっている様子が感じられました。
現在募集中です。空席は残りわずかとなっております。 
 
次回第5回企画会議は7月17日に開催予定となっています。
 
日常の紹介(地域活動支援センター)
2018-07-25
 地域活動支援センターでは、調理実習を行っています。
 
先日は春に植えたピーマンが大きな実をつけたので、お昼ごはんにピザトーストを作りました。
ピーマン・玉ねぎ・チーズを乗せ、トースターへ。
チーズが溶けたころには部屋中にいい香りが広がります。
イチゴ狩りをした時のイチゴで作ったジャムや敷地内のブルーベリーから作ったジャム、
畑で採れたズッキーニとじゃがいもも添えて、大満足の昼食になりました。
 
 大きくなりつつあるきゅうりやトマト、枝豆の収穫をみんなで楽しみにしています。次は何を作りましょうか!
 
 
 
 
 
 
 
第16回真岡市シルバースポーツペタンク大会が開催されました。
2018-07-11
 第16回真岡市シルバースポーツペタンク大会が、7月11日(水)に開催されました。地区大会を勝ち抜いた16チームの熱い戦いが繰り広げられました。
 優勝は東郷長生会Bで昨年に続き2連覇、準優勝は堀内さくら会、3位が飯貝第1福寿会Aという結果でした。頭脳プレーもあり、とても見応えのある大会となりました。
 大会委員の方々には、早朝より運営のご協力をいただき、ありがとうございました。
 
Happy berry project 真岡×南相馬 参加者募集のお知らせ
2018-07-10
『Happy berry project 真岡×南相馬』参加者募集
高校生が被災地(福島県南相馬市)を訪問し、地元の地域住民と交流して、防災意識から地域福祉への関心を高めることを目的として実施します。
 
【とき】平成30年8月10日(金)
集合:総合福祉保健センター、出発:午前6時
【対象】真岡市内の高等学校に通学している生徒・市内在住の生徒(参加にあたり保護者の同意が得られる方) 先着15名
【内容】午前・福島県南相馬市に行き、その地域住民との交流など
  • 郷土料理作り(ほっき飯等) ②水鉄砲作り *①か②をお選びください。
    午後・フィールドワーク[南相馬市の現状を知ろう]*南相馬市内を視察します。
【参加料】無料
【申込期限】7月16日(金)午前8時30分~7月27日(金)午後5時15分まで
【申込方法】電話で予約し、下記窓口で参加申し込みの手続きをしてください。(受付時間:午前8時30分~午後5時15分)
【申込み・問い合わせ】真岡市社会福祉協議会
           ℡:0285-82-8844
 
生きがいデイサービスオカリナ演奏会をしました。
2018-07-05
オカリナを楽しむ会による演奏会が物部サロンでありました。
オカリナの演奏に合わせて懐かしい歌謡曲を合唱し
心癒された素敵なひとときとなりました。
 
わたのみ基金及び善意銀行に寄付をいただきました(6月分)
2018-07-05
ご寄付いただいた方を紹介させていただきます。(敬称略・順不同)
ご協力ありがとうございました。
 
わたのみ基金
寄付者氏名・団体名 寄付金額
はなびし親戚友の会  
109,000
真岡市ダンススポーツ連盟
   10,000
連合栃木芳賀地域協議会 42,335円
おおはら友の会 127,500円
日新エネルギー㈱・中央テクニカ㈱ 104,313円
もおか鬼怒公園協力会 109,026円
 
 
 
善意銀行 
預託者氏名・団体名 預託物金品
栃木ホンダ販売㈱
    車いす3台
真岡市退職公務員会 タオル371本

 
 
じゃがいも堀に行きました(ひまわり園)
2018-07-09
 
7月2日(月)さくら作業所、地域活動支援センターの畑に
じゃがいも掘りに行きました。
暑い中でのじゃがいも掘りでしたが、じゃがいもがたくさん掘れると
みんなから笑顔が見られたり、「どうやって食べようか?」などの
会話も弾み楽しい時間となりました。
 
手を真っ黒にしながら、子どもたちが頑張って掘ったじゃがいもは
いつもよりおいしく感じられることでしょう!
 
<<社会福祉法人 真岡市社会福祉協議会>> 〒321-4305 栃木県真岡市荒町110-1 TEL:0285-82-8844 FAX:0285-82-5516