• 地域のチカラを、未来のカタチに。
 
 

新着情報

新着情報
 
いちご狩りに行ってきました(ひまわり園)
2017-05-19
4月24日(月)に、JAはが野益子観光いちご団地にて、いちご狩りをしてきました。
ハウス内はたくさんのいちごで甘い香りに溢れ、それだけで子どもも大人も皆笑顔に。
とちおとめやあきひめ・べにほっぺ等いろいろないちごを食べさせてもらい、大満足の一日でした。
 
収穫したいちごはジャムにして、後日サンドイッチでおいしくいただきました。
 
 
真岡市肢体不自由児者父母の会の平成28年度の活動の一部を紹介します
2017-05-11
 
真岡市肢体不自由児者父母の会は、肢体不自由児者に対する必要な知識、技術の向上と
会員相互の連絡調整を図り、これら肢体不自由児者の健全な育成とその福祉増進を図る
ことを目的とし活動しております。
 
真岡市肢体不自由児者父母の会では、会員の募集をしております。
会に関心のある方は、下記までご連絡ください。
 
※会員の対象者は、真岡市内に住所を有する方となります。
    お気軽にご連絡ください。
  真岡市肢体不自由児者父母の会事務局
  地域活動支援センター内
  住所 真岡市下大田和549
  電話 0285-84-2800
 
地域活動支援センターさくらんぼニュース3月号
2017-05-11
地域活動支援センターさくらんぼの「さくらんぼニュース3月号」を発行しましたので、ご覧ください。
 
生きがいデイサービスでのレクリェーション
2017-05-02
 生きがいデイサービスでは、一人暮らし高齢者等の社会的孤立感の解消及び自立生活の助長や介護予防のために、様々な取組を行っています。
 この日は、室内でのグラウンドゴルフを楽しみました。
 
 
サークル縫友との交流会を実施しました
2017-05-01
  真岡さくら作業所と地域活動支援センターでは、利用者の社会参加と工賃の向上を目的とし、染色事業を行っています。
 その工程の中で、染色された手ぬぐいをサークル縫友の方々の協力を得て、手提げや巾着に加工し販売を行っております。
 今回、日頃お世話になっている感謝の気持ちとして、誕生会にサークル縫友の方を2名招待し、花束と手ぬぐいをプレゼントしました。
 
日 時 :平成29年3月7日(火) 12:00~13:00
 
場 所 :真岡さくら作業所及び地域活動支援センター(さくらんぼ)
 
わたのみ基金及び善意銀行に寄付をいただきました(4月分)
2017-05-01
ご寄付いただいた方を紹介させていただきます。(敬称略・順不同)
ご協力ありがとうございました。
 
わたのみ基金
寄付者氏名・団体名 寄付金額
ダンススポーツみゆき 10,000円
はなびし親戚友の会   96,000円
白蛇辨財天敬神睦会 1,523円
林材木店 林友会   100,000円
キリン真岡会 46,000円
 
 
善意銀行 
預託者氏名・団体名 預託金品
シルバー大学校中央OB会真岡支部
タオル263本
池田良子

卓球用ネット1式

大島文江
卓球用ボール200個
ラケット2個
大根田幹夫   車椅子対応軽自動車1台
薄井カイ 靴下262足
飯田正 紙おむつ等626枚
匿名 6,000円

 
 
ふれあい・いきいきサロンについてのお知らせ
2017-04-28
 真岡市では現在44か所の『ふれあい・いきいきサロン』が実施されています。

『ふれあい・いきいきサロン』とは、地域のみなさんが、公民館等に集まり、お喋りや健康体操、カラオケなどを実施し、仲間づくりや地域の繋がりを深めることのできる場です。サロンによって実施する内容は様々ですが、“楽しく”“気軽に”“無理なく”活動しています。

お茶飲み友達の輪を広げ、更に、地域の和を広げることを目指して、一緒に『憩いの場』を作りませんか?

                                                                                                                             

「サロンを開設したい」「サロンに参加したい」など、少しでも興味のある方は、是非、社会福祉協議会までお問合せください。

 
心配ごと相談の日程について(5月~7月分)
2017-04-20
心配ごと相談の日程は次のとおりです。
 
 5月
   2日   9日 16日 23日
6月    6日 13日 20日 27日
7月    4日 11日 18日   25日
 
内 容:心配ごと相談員への相談
対 象:真岡市民
手続き:予約不要
その他:歩行困難な方は電話での相談も可能です
 
福祉車両を寄贈していただきました
2017-04-20

高齢者等の通院などに役立ててもらいたいと、根本にお住まいの大根田幹夫さんから4月17日、社会福祉協議会に車椅子に対応した軽ワゴンの福祉車両を寄贈していただきました。

友人との会話で多くの人が介護負担を感じていると耳にした大根田さんは寄贈式で「ますます高齢化は進んでおり、車両を役立ててもらえれば」とあいさつされていました。

今までも、無料で貸し出しを行っている同種の車両1台がありましたが、利用希望が重なるなど、予約が取りづらい状況でしたので、今後は、このような状況も改善されることと思います。

市民みなさまのご利用をお待ちしています。

 
 
真岡市地域福祉活動計画を策定しました
2017-04-06
<<社会福祉法人 真岡市社会福祉協議会>> 〒321-4305 栃木県真岡市荒町110-1 TEL:0285-82-8844 FAX:0285-82-5516