• 地域のチカラを、未来のカタチに。
 
 

新着情報

新着情報
 
もおか社協だより17号を発行しました
2018-06-12
 
無料法律相談の日程について(7月~9月分)
2018-06-12
 無料法律相談の日程は次のとおりです。
 
予約受付開始日 開  催  日
6月29日(
7月10日(火)
8月3日( 8月21日(火)
8月31日( 9月  11日(
 
内 容:弁護士への相談
対 象:真岡市民(先着12名
手続き:電話(82-8844)による予約受付は午前8時30分から
その他:定員になり次第、受付終了となります
 
ふれあい・いきいきサロンのご紹介(上大田和ひまわりサロン)
2018-06-12
 真岡市社会福祉協議会が支援をしている「ふれあい・いきいきサロン」の中で、今回は、上大田和ひまわりサロンを紹介します。
 上大田和ひまわりサロンの活動拠点は、上大田和集落センターで、毎月1回第3日曜日に行われています。今回は、奉仕活動、民謡鑑賞、輪投げを行ないました。わたの花趣味クラブの民謡クラブのボランティアさんが来て民謡鑑賞を行ないました。尺八や、三味線の音色と供に様々な地方の民謡を唄っていただきました。懐かしい曲や聴いたことのある曲は、手拍子をとりながら口ずさみ楽しまれていました。
 
 ふれあいいきいきサロンの補助金交付につきましては、下記のとおりになっております。また、新規登録も随時行なっていますのでお気軽にお問合せください。(℡:0285-82-8844)
 また、真岡市社会福祉協議会ではボランティアの派遣も行なっております。ご相談等も承っておりますので、お気軽にお問い合わせください。
 
対象:高齢者や障がい者を対象とし、年間10回以上開所し、延べ人数100人以上の参加があること。他の機関から補助を受けていないことが条件です。
金額:サロン1か所につき、上限30,000円を支給
 
 *写真は、上大田和ひまわりサロンの皆さんが民謡クラブのボランティアさんの歌を聴いている様子です。
 
Happy berry project 真岡×南相馬 第2回企画会議
2018-06-12
 平成30年6月5日(火)に総合福祉保健センターにて『Happy berry project 真岡×南相馬』の第2回企画会議が行なわれました。
【事業目的】
 これからを担う高校生が被災地を訪問し、地元の地域住民と交流しボランティア活動等を行うことにより、人と人とが互いに助け合う大切さ、命の尊さなどの理解を深め、防災意識から地域福祉への関心を高めることを目的として実施します。
 *福島県南相馬市への活動は8月10日に真岡市の高校生35名を対象として実施されます。募集等は後日掲載いたします。
 
第2回企画会議では、8月10日南相馬市で行なう具体的な活動や、本事業での目標を決めました。本事業の目標は、『南相馬市の人(高校生)が普段から行っていることを学び、共により良い未来を築く。』となりました。また、参加者募集の為のチラシ作りを各学校役割を決めて作成をはじめました。
 
次回第3回企画会議は6月15日に開催予定となっています。
 
 
わたのみ基金及び善意銀行に寄付をいただきました(5月分)
2018-06-07
ご寄付いただいた方を紹介させていただきます。(敬称略・順不同)
ご協力ありがとうございました。
 
わたのみ基金
寄付者氏名・団体名 寄付金額
北川かつみ栃木後援会  
188,741
大前神社節分講社
   80,000
キリン真岡会 36,000円
 
 
善意銀行 
預託者氏名・団体名 預託物金品
手塚登茂子
     タオル60本
匿名 タオル34本

 
 
物部小学校へ福祉講話にいってきました
2018-06-05
 5月25日に物部小学校へ4年生の総合的な学習の時間で「福祉ってなんだろう?」というテーマで講話を行ないました。
 「福祉は悪いイメージだったけど、皆が幸せなことと聞いて良いイメージに変わった」等と児童より感想をいただきました。今後、様々な体験・交流を通して福祉について理解を深めていただきたいと思います。
 
真岡市社会福祉協議会では、福祉講話の他にも車椅子体験・インスタントシニア(高齢者)体験・アイマスク体験や、地域の方との交流等の派遣を行なっていますのでお気軽にお問い合わせください。
 
真岡市知的障がい者育成会 総会
2018-06-08
 平成30年度真岡市知的障がい者育成会(あすかの会)の定例総会が開催されました。
 日時:平成30年4月24日(火)10時~11時
 場所:総合福祉保健センター ボランティア室
 議題:平成29年度事業報告並びに決算報告
    平成30年度事業計画(案)並びに予算(案)
 ◇お知らせ◇
 7月3日(火)知的障がい者の疑似体験研修会を実施する予定です。
 受付:10:00
 講演:10:30~12:30
 会場:二宮コミュニティセンター 多目的ホール(3階)
 講師:啓発隊 「ぴーす&ピース」
 参加費:500円(真岡市知的障がい者育成会の会員及び賛助会員以外の方)
 申込みは真岡さくら作業所、事務局までTELまたはFAXでお申込みください。
            TEL・FAX 0285-82-3725 担当:小宅
 
 
Happy berry project 真岡×南相馬 第1回企画会議
2018-06-04
 平成30年5月26日(土)に総合福祉保健センターにて『Happy berry project 真岡×南相馬』の第1回企画会議が行なわれました。
 この事業はこれからを担う高校生が被災地を訪問し、地元の地域住民と交流しボランティア活動等を行うことにより、人と人とが互いに助け合う大切さ、命の尊さなどの理解を深め、防災意識から地域福祉への関心を高めることを目的として実施します。
 
 今回は、第1回目という事で市内4校の高校生がイチゴ狩りやジャム作りをして親睦をはかりました。午後は、南相馬市社会福祉協議会 小高区福祉サービスセンター所長 鈴木敦子氏を講師として招き、「福島県南相馬市の現状及び課題」の講話を聴き、自分たちに何ができるか考えるグループワークを行ないました。
次回企画会議は6月5日に開催予定となっています。
 
福島県南相馬市への活動は8月10日に真岡市の高校生35名を対象として実施されます。募集等は後日掲載いたします。
 
 
第16回真岡市シルバースポーツグラウンドゴルフ大会が開催されました。
2018-06-01
 第16回真岡市シルバースポーツグラウンドゴルフ大会が5月30日(水)に開催されました。昼頃から雨の予報で心配しましたが、雨も降らず、暑くもなく絶好のグラウンドゴルフ日和のなか、みなさん日頃の練習の成果を発揮されました。
 優勝は新石町悠遊クラブ、準優勝は高間木福寿会、3位は長島老人会という結果でした。
 大会委員のかたがたには、早朝より運営のご協力をいただき、ありがとうございました。
 真剣な表情でプレーし、終われば明るい笑い声の聞こえる、あたたかな大会となりました。
 
日帰り旅行(肢体不自由児者父母の会)
2018-06-01
 5/26(土)、真岡市肢体不自由児者父母の会で日帰り旅行に行ってきました。
行先は那須方面です。
那須フラワーワールドでは、敷地一面に広がるアイスランドポピーやルピナス・ネモフィラを
鑑賞し、那須街道沿いの『フィンランドの森・ヴォイエッタ』で那須野菜がふんだんに使われた
昼食バイキングを味わいました。
 
この日は晴天の土曜日でしたが、比較的那須は空いていたようで、
道中も渋滞にあうこともなく進みました。
バスの車内も皆さんの笑い声にあふれていました。
 
会の皆さん、良いリフレッシュになったでしょうか?
次回のイベントも待ち遠しいですね!
<<社会福祉法人 真岡市社会福祉協議会>> 〒321-4305 栃木県真岡市荒町110-1 TEL:0285-82-8844 FAX:0285-82-5516