共同募金

   
共同募金運動は、昭和22年に「国民たすけあい運動」として始まって以来、赤い羽根募金として広く定着してきました。この間、皆様からお寄せいただいた寄附金は民間の地域福祉活動を財政面から広く支援してきました。
毎年、厚生労働大臣の告示によって、期間が決められ全国一斉に実施されます。
 

赤い羽根共同募金

赤い羽根共同募金
 
赤い羽根共同募金とは
真岡市社会福祉協議会は、栃木県共同募金会真岡市支会として、自治会、民生委員、会社、学校等多くの方々のご協力のもと、10月から実施しております。
皆様の更なる、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。
 
期間
10月1日から3月31日まで
 
 
募金の使いみち
(1)県域で使われる募金
         栃木県内の社会福祉施設やボランティア団体活動支援事業などに使われます。
         配分を希望する団体は、栃木県共同募金会へ申請し、配分委員会の審議がされ、配分決定されます。
         また、災害準備金等に積み立てられています。

(2)真岡市内の地域福祉活動推進のために使われる募金
         高齢者施設や保育園・児童養護施設などへの助成
         小学生を対象とした「ふれあい体験講座」
         中・高校生ボランティアスクール事業
         もおか社協だよりの発行
         無料法律相談事業
         子供の遊び場整備事業(ベンチ設置もこれに含まれます。)などに使われます。
 

歳末たすけあい募金

歳末たすけあい募金
 
歳末たすけあい募金とは
歳末たすけあい募金は、共同募金運動の一環として地域の皆様をはじめ、自治会、民生委員等の関係機関のご協力を得て、新たな年を迎える時期に地域で支援を必要としている方々が安心して暮らすことができるよう支援するための募金です。
この募金は、みなさまの善意・任意募金です。地域で共に助け合い支え合うまちづくりのため、ご協力をお願いいたします。
 
募金期間
毎年12月1日から12月15日まで実施しております。
 
主な配分先
ひとり暮らし高齢者や高齢者世帯等への支援金
ひとり親家庭への支援金
障がい児者への支援金
準要保護世帯への支援金
福祉団体等への支援金など
 
その他
詳しくは、赤い羽根データベース「はねっと」をご覧ください。
<<社会福祉法人 真岡市社会福祉協議会>> 〒321-4305 栃木県真岡市荒町110-1 TEL:0285-82-8844 FAX:0285-82-5516