本文へ移動

新着情報

令和4年度真岡市社会福祉協議会会員会費等の実施について
2022-09-26
注目
真岡市社会福祉協議会会員会費等につきましては、毎年ご協力いただき誠にありがとうございます。
社会福祉協議会会員会費、赤い羽根共同募金、歳末たすけあい募金の活動は令和2年度より、時期の統合と資料の簡略化を図り実施しております。
今年度も同様に実施をいたしますので、新型コロナウイルス感染症対策にご留意のうえ、ご協力くださいますようお願い申し上げます。
会費等は皆さまの自由意志に基づくものであり、強制するものではございません。
 
依頼する募金等の内容
名称金額(1件当たり)実施時期
①社会福祉協議会会員会費
※自治会取りまとめ
普通会員   300円
賛助会員  1,000円
※民生委員取りまとめ
特別会員A 5,000円
特別会員B 3,000円
10/1~12/9
民生委員取りまとめの特別
会員会費につきましては、
歳末たすけあい募金配分調査
の締切に合わせて、11/30と
とさせていただきます。
②赤い羽根共同募金自治会取りまとめ 450円
③歳末たすけあい募金自治会取りまとめ 300円
 
 
JAはが野 真岡地区・二宮地区女性会様より食品のご寄付をいただきました
2022-09-20
JAはが野 真岡地区・二宮地区女性会様より食品のご寄付をいただきました。
食品のご寄付は善意銀行を通して自立相談支援センターへ配分いたしました。
JAはが野 真岡地区・二宮地区女性会様より毎月ご寄付をいただいており、今回で28回目となります。ありがとうございました。

善意銀行では、賞味期限の余裕のある食品(レトルト食品など)や、紙オムツ、タオルなどを募集しております。
善意銀行事業については

また、善意銀行へのお問い合わせについては、下記にてお問い合わせください。


善意銀行についてのお問い合わせ
真岡市社会福祉協議会 地域福祉係
TEL:0285‐82-8844
第40回真岡市民ゴルフ大会を開催します
2022-09-20
注目オススメ
地域福祉の推進とボランティア振興のため設置された「わたのみ基金」の造成を目的として、
「第40回真岡市民ゴルフ大会」を開催します。
皆様のご参加をお待ちしております。
なお、今後の新型コロナウイルス感染症拡大状況に応じて、大会が中止になる可能性もございます。
 
主 催 :真岡市民ゴルフ大会実行委員会
日 時 :令和4年11月10日(木)午前7時30分スタート
会 場 :いちごゴルフクラブ(もおか鬼怒公園ゴルフ倶楽部)
募集定員:200名(申込先着順)
競技方式:ぺリア方式(ダブルパー DHCP18打切り 前半ハーフ集計)
参加費 :1人8,500円
 
詳しくはパンフレットをご覧ください。
オリジナルうちわを作りました(地域活動支援センター)
2022-09-16
8月の製作活動で、オリジナルうちわ作りを行いました。初めてうちわ作りに参加した利用者の方達はどんなものが出来るか楽しみながら製作活動することが出来ました。各々、素敵なうちわができてとても嬉しそうでした。

令和4年度職員採用試験書類選考通過者について
2022-09-07
 
 真岡市社会福祉協議会
 令和4年度職員採用試験書類選考通過者について
 
 令和4年度職員採用試験書類選考通過者を発表します。
 
 B-1001 B-1002 
 
 ※通過者には、書類選考通過通知並びに受験票を郵送いたします。 
 
 1次試験:令和4年9月17日(土)
      受付=午前8時00分~8時30分
【いきいきプラン山前】ごみ出し支援はじまりました!
2022-09-02
いきいきプラン山前では、山前地区に居住するごみ出しに困っている方の支援をしていこうと、令和2年度より進めてまいりました。会議を重ね令和4年4月にごみ出し支援ハンドブックが完成し、山前地区区長様をはじめ様々な方へ周知のご協力をいただき、今回取組の実施となりました。
今後も少しづつ地域の方に認知され、ごみ出し支援の取組が広がっていければと思います。
また、ごみ出し支援ボランティアの募集・ごみ出し支援利用世帯の募集を随時行っていますので、詳しくは下記にてお問い合わせください。

いきプラン山前ごみ出し支援についてのお問い合わせ
真岡市社会福祉協議会 地域福祉係
TEL:0285‐82-8844
遠足に行ってきました。(真岡さくら作業所)
2022-09-01
7月の晴天時、遠足に行ってきました。行先はSLキューロク館、観光物産館など真岡市内の観光です。久しぶりの遠足だったので、初めて参加する利用者や職員もいました。作業所の製品が販売されている様子や展示されている商品を見たり、購入したり、それぞれ楽しく過ごせました。「今日は楽しかった。」「もっとゆっくり観たいところがあった。」「みんなと写真が撮れてよかった。」など利用者から沢山の声が聞かれました。短時間の遠足でしたが、作業所の仲間と出掛けたひとときは、充実した時間になりましたね。
わたのみ基金・善意銀行に寄付をいただきました(8月分)
2022-09-01
ご寄付いただいた方を紹介させていただきます。(敬称略・順不同)
ご協力ありがとうございました。
 
わたのみ基金
寄付者氏名・団体金額
匿名10,000円
 
 
善意銀行
寄付者氏名・団体預託金品
古久保 忠米30kg
株式会社大高商事井頭公園レストラン事業部お菓子詰めあわせ60袋
お茶他3ケース
JAはが野真岡地区、二宮地区女性会食品(25回目)
食品・除菌シート(26回目)
株式会社日産物流関東栃木流通営業所アルファ米300食

令和4年度おうちで非常食cookingコンテスト参加者募集(募集は終了しました)
令和4年度おうちで非常食cookingコンテストの参加者を募集します。
■応募テーマ:夏でも食べやすい非常食
■応募資格:市内在学・在住の小・中・高校生とします。なお、クラブ、委員会、部活動等での応募も可とします。
■応募方法:自宅等で調理を行ったうえ、下記いずれかの方法で応募してください。
①応募用紙に必要事項を記入のうえ、真岡市社会福祉協議会窓口へ持参する。
②真岡市社会福祉協議会メールアドレス(m_shakyo@atlas.or.jp)へ応募用紙を添付して送る。
*応募用紙はここから<https://moka-shakyo.jp/publics/index/9/>ダウンロード可
■応募締切:令和4年9月7日(水)
■応募制限:災害時を想定し、以下の制限で調理を行ってください。
①非常食は、缶詰、レトルト食品、アルファ米、カップ麺、乾麺とし、いずれかを1品以上使用すること。
②米、小麦粉、シリアル、乾物、調味料(カレールー含む)、じゃがいも、にんじん、たまねぎは使用可とする。
③加熱器具は、カセットコンロのみとし、カセットボンベは1本までとする。
④水は、1リットルとする。
⑤家電製品は使用不可とする。
■審査方法:書類選考を実施後、応募用紙を基に審査員が調理・試食し、各賞を決定する。
■審査:審査員により、創作性、美味しさ、栄養バランス、調理の手軽さなどを総合的に判断する。
■部門:①小学生の部②中学生・高校生の部
■賞・賞品:【小学生の部】
       真岡市社会福祉協議会会長賞(1名)・・・・・・・・・・図書カード3000円分、賞状
真岡市災害ボランティア支援委員会委員長賞(1名)・・・非常食セット、賞状
入選(3名)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・賞状
参加賞・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・赤い羽根共同募金グッズ
 【中学生・高校生の部】
       真岡市社会福祉協議会会長賞(1名)・・・・・・・・・・図書カード3,000円分、賞状
真岡市災害ボランティア支援委員会委員長賞(1名)・・・非常食セット、賞状
入選(3名)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・賞状
参加賞・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・赤い羽根共同募金グッズ

■問合せ:真岡市社会福祉協議会(0285-82-8844)

おうちで非常食cookingコンテストチラシ
令和4年8月3日からの大雨災害義援金を募集しております。
2022-08-25
中央募金会及び被災地の各県共同募金会では、令和4年8月3日からの大雨により被災された方々を支援することを目的に義援金を募集しております。
詳細は、下記リンク先より、ご確認ください。
なお、義援金は真岡市社会福祉協議会窓口でも受けてけております。


TOPへ戻る