本文へ移動

新着情報

わたのみ基金・善意銀行に寄付をいただきました(11月分)
2022-12-01
ご寄付いただいた方を紹介させていただきます。(敬称略・順不同)
ご協力ありがとうございました。
 
わたのみ基金
寄付者氏名・団体金額
古河ヤクルト販売株式会社108,000円
高間木公民館13,769円
第40回真岡市民ゴルフ大会130,000円
匿名1,000円
 
 
善意銀行
寄付者氏名・団体預託金品
川村 勝米30kg
JAはが野真岡地区、二宮地区女性会食品(30回目)
(株)オチアイ商事カレンダー162枚
匿名精米30kg

第34回真岡市社会福祉大会が開催されました
2022-12-01
令和4年11月30日(水)市民“いちご”ホール 大ホールにて「第34回真岡市社会福祉大会」を開催いたしました。
第1部では、地域福祉に貢献のあった方や中学校における模範生徒等50名、老人給食サービスに長年にわたりご協力いただいた方々51名、また令和4年度おうちで非常食cooking受賞者3名、合計104名の方々に対して表彰状や感謝状の贈呈を行いました。受賞された皆様のこれまでの功績に心からの感謝とお祝いを申し上げます。
第2部では、栃木県子ども若者・ひきこもり総合相談センター 副センター長 齋藤三枝子氏をお招きし、「地域で学び、地域で考えるひきこもり」と題してご講演をいただきました。「ひきこもり」に関する基本的なことから、ご本人やご家族の思い、さらに地域でできることなど、わかりやすくお話をいただき、大変勉強になりました。本会は、ひきこもり支援をはじめたばかりではありますが、本日の講演を参考にして、取組を進めていきたいと思います。

また、会場において同時開催しましたフードドライブでは、沢山のご寄付をいただきまして大変ありがとうございました。
ご寄付いただいた食品は、必要としている方々へお渡しいたします。
第40回真岡市民ゴルフ大会が開催されました
2022-12-01
地域福祉の推進とボランティア振興のため設置された「わたのみ基金」の造成を目的として、「第40回真岡市民ゴルフ大会」が秋晴れのなか開催され、チャリティーとして130,000円を寄付していただきました。
 
主催:真岡市民ゴルフ大会実行委員会
日時:令和4年11月10日(木)午前7時30分スタート
会場:いちごゴルフクラブ
   (もおか鬼怒公園ゴルフ俱楽部)
参加人数:116名
 
ご参加いただきましたみなさま、ご協力ありがとうございました。
無料法律相談の日程について(令和4年12月分~令和5年3月分)
2022-11-28
無料法律相談の日程は次のとおりです。

予約受付開始日
開  催  日
11月25日(金)
12月13日(火)
12月23日(金)
  1月10日(火)
  1月27日(金)
  2月14日(火)
  2月24日(金)
  3月14日(火)

内 容:弁護士への相談
会 場:真岡市総合福祉保健センター
対 象:真岡市民(先着10名)
手続き:電話(82-8844)による予約受付は午前8時30分から
その他:定員になり次第、受付終了となります
心配ごと相談【出張相談】の日程について(12月~3月分)
2022-11-30
心配ごと相談【出張相談】の日程は次のとおりです。
 
場所
12月13日大内分館
  1月10日山前分館
  2月14日
二宮分館
  3月14日中村分館
 
内   容:心配ごとの相談
時 間:9時~12時(最終入室11時30分)
対   象:真岡市民
手   続:不要
その他:出張相談では電話での相談を受け付けておりませんのでご了承ください。
心配ごと相談の日程について(12月~3月分)
2022-11-30
心配ごと相談の日程は次のとおりです。
 
12月
  6日  20日  27日
1月
  17日  24日
2月
7日  21日 28日
 3月
  7日  28日
 
内   容:心配ごとの相談
会   場:真岡市総合福祉保健センター
時 間:午前9時~12時(最終入室午前11時30分)
対   象:真岡市民
手   続:不要
その他:歩行困難な方は電話での相談も可能です。(℡:0285-82-8844)
令和4年度おうちで非常食cookingコンテスト受賞作品紹介③
2022-11-25
料理名【豆たっぷりキーマカレーおやき】
真岡市災害ボランティア支援委員会委員長賞
真岡北陵高等学校 1年 田口 栞さん 



■食材(1人分)
・薄力粉150g
・水… 90ml
・コンソメの素… 大さじ1
・レトルトのキーマカレー 1箱
・豆缶……………… 1缶

■作り方
① 薄力粉とコンソメの素をポリ袋に入れ、混ぜる。
② ①に水30mlを入れ、まとまるまで揉む。
③ まとまったら5分放置する。
④ フライパンにレトルトのキーマカレーと豆缶を入れ、水分がなくなるまで温める。
  (水分がなくならない場合は、薄力粉を適量入れる)
⑤ 生地をまるめ、4等分にして、同じ大きさに広げる。
⑥ カレーを生地にのせて包む。
⑦ 片面5分ずつ焼く。
■審査員からのコメント
・カレー味なので、食欲をそそられ、夏に良い。
・市販のレトルトカレーに豆を加えることでボリュームとおいしさが出ている。
令和4年度おうちで非常食cookingコンテスト受賞作品紹介②
2022-11-25
料理名【コンポタージュ風リゾット】
真岡市社会福祉協議会会長賞
真岡北陵高等学校 1年 西田 陽貴さん 


■食材(1人分)
・レトルトごはん……… 1/2パック
・水……………………… 400ml
・ツナ缶………………… 
・ミックスビーンズ…… 1/3袋
・うずらのたまご……… 3個
・玉ねぎ………………… 1/3個
・コーン缶……………… 1/3缶
・コーンポタージュ…… 1袋
・ドライパセリ………… 少々
・塩……………………… 少々
・コショウ……………… 少々

■作り方
① 玉ねぎを粗みじん切りにし、フライパンに見ずを入れて煮る。
② 玉ねぎに火が通ったらごはんを入れ、ツナ缶・ミックスビーンズ・うずらの卵・コーンポタージュを入れて煮込み、塩・コショウで味を整える。
③ ごはんが水分を吸ってトロッとしたらできあがり。
④ 最後にコーンとドライパセリを盛り付ける。
■審査員からのコメント
・夏でも胃に優しいリゾットで、子供から大人までみんなに好まれる味付けになっていた。
・柔らかいので、お年寄りも食べやすい。
令和5年4月採用 真岡市社会福祉協議会嘱託職員採用試験について(募集は終了しました)
2022-11-25
令和5年4月採用 真岡市社会福祉協議会職員採用試験(2次募集)について(募集は終了しました)
2022-11-25
TOPへ戻る