本文へ移動

新着情報

理事会等実施報告について
2022-06-21
●6月1日(水)に開催された「令和4年第2回理事会」の結果は次のとおりです。
「令和4年第2回理事会」
番 号
議 案 名 等
  結 果   
 第12号議案 
令和3年度社会福祉法人真岡市社会福祉協議会事業報告について
可 決
 第13号議案
令和3年度社会福祉法人真岡市社会福祉協議会決算について
可 決
 第14号議案社会福祉法人真岡市社会福祉協議会真岡市こども発達支援センターひまわり園(児童発達支援)運営要綱の一部改正について
可 決
 第15号議案社会福祉法人真岡市社会福祉協議会真岡市こども発達支援センターひまわり園(放課後等デイサービス)運営要綱の一部改正について
可 決
 第16号議案
社会福祉法人真岡市社会福祉協議会地域活動支援センター事業運営規程の一部改正について
可 決
 第17号議案社会福祉法人真岡市社会福祉協議会就労継続支援B型真岡さくら作業所運営規程の一部改正について
可 決
 第18号議案社会福祉法人真岡市社会福祉協議会評議員選任候補者の推薦について 可 決
 第19号議案社会福祉法人真岡市社会福祉協議会評議員選任・解任委員会の招集について 可 決
 第20号議案社会福祉法人真岡市社会福祉協議会評議員会の招集について 可 決
 第21号議案令和4年度社会福祉法人真岡市社会福祉協議会補正予算について 可 決
 
●6月20日(月)に開催された「令和4年第2回評議員会」の結果は次のとおりです。
「令和4年第2回評議員会」
番 号
議 案 名 等
結 果
 第6号議案 令和4年度社会福祉法人真岡市社会福祉協議会補正予算について
可 決
第7号議案令和3年度社会福祉法人真岡市社会福祉協議会事業報告について可 決
第8号議案令和3年度社会福祉法人真岡市社会福祉協議会決算について可 決
車いす体験を実施しました!(真岡東小学校)
2022-06-21
6月15日に福祉教育の一環として、真岡東小学校の4年生を対象とした車いす体験を実施しました。
子どもたちはそれぞれ、車いすに乗って誰かに押してもらう・車いすに乗った人を介助する・車いすに乗って自分で走る、の3つの体験をしました。
「段差が怖かった~」
「相手の気持ちを考えるのが大事だと思った!」などの感想が聞かれ、
どのように介助をしたら乗った人が怖い思いをしないか、について考えたり、車いすを自分で動かす難しさを感じてくれたと思います。
少しでも子どもたちの学びとなっていれば嬉しいです。
ふれあい・いきいきサロンのご紹介(大田山シルバースピリッツ:大田山区)
2022-06-13
真岡市社会福祉協議会では、市民の皆さんが主体となって実施していただいている、ふれあい・いきいきサロンの支援を行っています。
今回は、大田山区の大田山シルバースピリッツをご紹介します。
6月12日(日)に大田山公民館で開催されました。
この日は、真岡市いきいき高齢課による、認知症についての講座と、成年後見サポートセンターによる、成年後見制度の出前講座が実施されました。
少し難しい話題ではあったかもしれませんが、集まった皆様は和やかな雰囲気で話を聞かれていました。

ふれあい・いきいきサロンでは、集まっておしゃべりをしたり、運動をしたりするほか、移動販売や出前講座を行うことも可能です。

ふれあい・いきいきサロンの補助金交付につきましては、下記のとおりになっております。また、新規登録も随時行なっていますのでお気軽にお問合せください。移動販売に関するお問い合わせも地域福祉係にて受け付けております。(TEL:0285-82-8844)
 
対対象:65歳以上や障がい者を対象とし、年間10回以上開所する。他の機関から補助を受けていないことが条件です。
金額:延べ人数50人以上100人未満 20,000円
       100人以上200人未満 30,000円
            200人以上 50,000円

2年ぶりの日帰り研修!(真岡市母子寡婦福祉会)
2022-06-09
5月15日、日帰り研修として埼玉県川越市へ行ってきました。小さいお子様から大人まで総勢25名が参加しました。実に2年ぶりの行事ということもあり、会員同士久しぶりに顔を合わせられて良かった、と川越の街を楽しむことができました。2年間再開出来なかった行事ですが、少しずつできることから始められるよう会員、事務局一同頑張っていきたいです!
手話ボランティア・点字ボランティア養成講習会が開講しました
2022-06-07
令和4年度も、手話ボランティア養成講習会・点字ボランティア養成講習会が4月からそれぞれ開講しました。
今年度も、多くの方が参加してくださっています。
どちらも1年間のプログラムとなっておりますので、受講生の皆さんは1年間よろしくお願いします!

手話・点字ボランティア養成講習会以外にも、真岡市社会福祉協議会では各種ボランティア養成講習会を開講する予定ですので、多くの皆様のご参加をお待ちしております。
また、ボランティアの受付やご相談も承っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ先:
真岡市社会福祉協議会 地域福祉係
TEL 0285-82-8844
FAX 0285-82-5516
点字ボランティア養成講習会の様子
手話ボランティア養成講習会の様子
わたのみ基金・善意銀行に寄付をいただきました(5月分)
2022-06-01
ご寄付いただいた方を紹介させていただきます。(敬称略・順不同)
ご協力ありがとうございました。
 
わたのみ基金
寄付者氏名・団体金額
大前神社節分講社80,000円
匿名30,000円
 
 
善意銀行
寄付者氏名・団体預託金品
JAはが野真岡地区、二宮地区女性会食品(23回目)
明治安田生命 真岡営業部使用済み切手
金澤重男玄米30kg

遠足に行ってきました (ひまわり園)
2022-05-31
5月19日(木)に遠足で壬生町おもちゃ博物館へ行ってきました。
コロナの影響で遠足を自粛していたため、実に2年振りの遠足となりました。
おもちゃ博物館に着くといろいろなおもちゃや遊具があり、子どもたちは興味津々。体をたくさん動かして楽しく遊びました。
そして待ちに待ったお昼の時間!この日のためにママ達が一生懸命作った可愛いお弁当を口いっぱいに頬張りながら楽しいランチタイムを過ごしました。
帰りのバスでは遊び疲れたのか、みんなぐっすり夢の中へ・・・。どんな夢を見たのかな?
もおか社協だより第29号を発行しました
2022-05-27
自立相談支援センターのご紹介
2022-05-18
自立相談支援センター
事業の目的
 現に経済的に困窮し、または最低限度の生活を維持することができなくなるおそれのある方の、困窮状態からの早期脱却を目的としています。

生活困窮者自立支援事業とは
 生活困窮者自立支援法(平成25年法律第105号)に基づく事業で、真岡市からの受託により、実施しています。
事業を推進するため、本会の事務所内に「自立支援センター」を設置し、本事業に規定される次の事業を行っています。

〇自立相談支援事業
 生活に困窮されている方が抱えているさまざまな問題に対して相談に応じ、必要な情報提供や助言を行うとともに、関係機関と連携しながら、自立の促進を図ります。

〇家計改善支援事業
 家計収支の均等がとれていない等、家計に問題を抱える方に対し、家計収支の助言や債務、滞納等に関する支援、貸付のあっせん等を行うことにより、対象者の家計を管理する能力を高め、早期に生活が再生されるよう支援します。

これらの事業を推進するため、主任相談支援員1名、家計改善支援員1名、相談支援員1名、就労支援員1名の計4名を配置しています。

問い合わせ
 自立相談支援センター(総合福祉保健センター内)
 直通電話 0285-81-6011
お花見に行ってきました(地域活動支援センター)
2022-05-10
新たな季節となり、地域活動支援センターの職員も人事異動などがあり、新体制になってから初めて、フォーシーズン静風へお花見に行ってきました。利用者の方達も綺麗に咲く桜を見て嬉しそうでした。
これからも、利用者の方達とお出かけや日常生活の中で少しずつ信頼関係を構築できたら良いなと思っています。
新体制の地域活動支援センターを宜しくお願いいたします。
TOPへ戻る